icon

Template Numerical Toolkit: C++ headers for array and matrices

tnt - 3.0.12-1 - any

The Template Numerical Toolkit (TNT) is a collection of interfaces and reference implementations of numerical objects useful for scientific computing in C++. The toolkit defines interfaces for basic data structures, such as multidimensional arrays and sparse matrices, commonly used in numerical applications.

パッケージ名
tnt
リポジトリ
HaikuPorts
リポジトリソース
haikuports_x86_gcc2
バージョン
3.0.12-1
ダウンロードサイズ
34.2 KB (35021 B)
ソースコードは入手可か
はい
カテゴリー
カテゴリー無し
このバージョンの閲覧回数
4